准看護学科では、2年間の修業を終えると、「准看護師試験(都道府県知事試験)」の受験資格が得られ、
合格後「准看護師免許」を取得することができます。

概要

修業年限

2年

定員

1学年 / 80名

授業時間

学内授業
月・火・水・金[13:15~16:25]
木[9:30~16:25]
臨地実習
[9:00~17:00]

卒業後の資格

准看護師試験(都道府県知事試験)受験資格

卒業後の進路

「准看護師試験」合格後、准看護師として病院などで働くことができます。また、看護師養成所に入学し、卒業すると「看護師国家試験」の受験資格が得られます。

主な実習施設

愛和病院      
霞ヶ関南病院
川越同仁会病院   
川越リハビリテーション病院
康正会病院     
西武川越病院
赤心堂病院     
関本記念病院
三井病院      
武蔵野総合病院
山口病院      
川越市総合保健センター 他

カリキュラム

区分

授業科目

基礎科目

国語
外国語(英語)
物理

専門基礎科目

人体の仕組みと働き
食生活と栄養
薬物と看護
疾病の成り立ち
感染と予防
看護と倫理
患者の心理
保健医療福祉の仕組み・看護と法律

専門科目

基礎看護『看護概論・基礎看護技術・臨床看護概論』
成人看護
老年看護
母子看護
精神看護
臨地実習『基礎看護・成人/老年看護・母子看護・精神看護』

誓いの戴帽式

生命の尊厳とひとりひとりの人権を尊重しナースキャップとともに新たな誓いをたてる戴帽式。
ワンステップごとに駆け上がるあなたのためのセレモニーです。