募集要項

看護学科

1.学校概要
1.設置主体 一般社団法人 川越市医師会
2.名称 川越市医師会 川越看護専門学校
3.所在地 川越市小仙波町2丁目53番地1
4.学科名 看護学科(医療専門課程)
5.修業年限 3年(2年課程定時制)
6.学生定員 入学定員 40名 総定員 120名
7.学期
【2学期制】 前期: 4月1日〜 9月30日
後期:10月1日〜 翌年3月31日
8.休業及び祝祭日 (1)国民の祝日に関する法律(昭和23年7月20日法律第178号)に規定する日
(2)土曜日および日曜日
(3)夏期、冬期および春期の季節休業日は通年で7週間以上とし、
   校長が年度当初に休業の日程を明示する

▲ Page Top

2.試験日程
選考区分 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続期間

推薦入学試験
平成29年
10月2日(月)
〜10月20日(金)
郵送【消印有効】
平成29年
11月11日(土)
平成29年
11月14日(火)
本人宛通知
平成29年
11月16日(木)
〜11月27日(月)

一般入学試験
平成29年
11月13日(月)
〜11月29日(水)
郵送【消印有効】
平成29年
12月9日(土)
平成29年
12月12日(火)
本人宛通知
平成29年
12月14日(木)
〜12月25日(月)

▲ Page Top

3.入学試験
1.募集人員 40名(推薦入学者若干名を含む)
2.出願資格
(1) 次の項目のいずれかに該当する者
准看護師の免許を取得し、3年以上看護業務に従事した者
准看護師の免許を取得し、学校教育法第90条第1項に定める高等学校、もしくは中等教育学校を卒業した者、または通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および文部科学大臣の定めるところにより、これと同等以上の学力があると認められた者
3.受験の種類 「推薦入学試験」と「一般入学試験」
4.出願方法 該当する受験の種類に必要な出願書類を一括取り揃え、必ず専用封筒で郵送(簡易書留)してください。
5.出願先 〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町2-53-1
川越市医師会 川越看護専門学校看護学科 入試係
6.出願書類 出願資格並びに受験の種類により、異なる出願書類があります。
7.受験料
最終出身校が日本以外の国の場合は、必要書類が生じますので、事前にお問い合わせください。
提出いただいた書類ならびに記載してある個人情報は、入学手続きおよび学生管理を  利用目的としており、目的以外の利用や第三者への提供はいたしません。
卒業後の経過年数により、証明書の発行ができない場合は、発行できない旨の証明書  を卒業校から発行を受け添付してください。
(1) 受験料 21,000円
(2) 振込先 下記口座宛に出願者名でお振込みください。
金融機関名
口座名義
口座番号
埼玉りそな銀行 川越支店
(社)川越市医師会 川越看護専門学校 学費口
普通預金4357784 
(注) 1.指定の振込用紙はありません。
2.金融機関窓口に限らず、ATM(現金自動預払機)からも振込みができます。
3.振込手数料は各自の負担でお願いいたします。
4.受験料を現金・為替等により、送金または持参した場合には受理できません。
8.出願上の注意
黒のペンまたはボールペンを使用し、全ての書類に楷書で丁寧に記入ください。
出願書類は冊子から切り離し、折らずに添付の封筒に入れて提出してください。
出願書類に不備のないことを確かめてください。
受験番号を指定することはできませんのでご了承ください。
受付した出願書類および受験料は返還いたしませんのでご了承ください。
試験の2日前になっても受験票が届かない場合は、当校までお問い合わせください。

▲ Page Top

〔顱与篩ζ学試験
1.募集人員 若干名
2.出願要件 次の要件の(1)と(2)に該当し、准看護師養成所長または高等学校(衛生看護科)長が責任をもって推薦できる者
(1)
推薦入学志願者は、次のいずれにも該当する者
学校教育法第90条第1項に定める大学入学資格を有し、当該年度に准看護師学校卒業見込み者または高等学校衛生看護科卒業見込み者、および卒業後3年以内の者
単願推薦とし、合格後入学を確約できる者
(2) 推薦入学志願者は、次のいずれかに該当する者
養成所または、高等学校衛生看護科において、総合成績の平均点が70点以上の者
成績順位が上位50%以内の者
養成所または、高等学校衛生看護科において、評定平均値が3.2以上の者
3.出願期間 平成29年10月2日(月)〜10月20日(金)【当日消印有効】
●出願期間は厳守してください。
4.出願方法 該当する受験資格に必要な出願書類を一括取り揃え、必ず専用封筒で郵送(簡易書留)してください。
5.出願先 〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町2-53-1
川越市医師会 川越看護専門学校 看護学科 入試係
6.入学試験
(1) 試験日 平成29年11月11日(土)
(2) 試験科目 面接
(3) 試験日程
時  間 試験内容
13:30 開   場
13:30~  13:50 受   付
13:50~  14:00 オリエンテーション
14:00~ 面   接
開場時間より前に試験会場に入場することはできません。
自動車の乗り入れはできません。
7.試験会場 埼玉県川越市小仙波町2-53-1
川越市医師会 川越看護専門学校
8.合格発表 ●平成29年11月14日(火)付にて、全受験者本人宛に結果を通知します。
●電話による結果のお問い合わせには応じられません。

▲ Page Top

入学手続き(推薦入学試験)
1.入学手続期間 入学手続きに関する書類は、合格通知書に同封します。
指定期間内に入学手続きを完了してください。
手続きがなされない場合は入学を辞退したものとみなします。
(1) 納入金振込期間 平成29年11月16日(木)〜11月27日(月)
(2) 必要書類提出期間 詳細は合格者に別途指定します。
なお、一度納入された入学金等や出願書類等は、事情を問わずお返しすることはできません。
2.再受験について 再受験とは、推薦入学試験で不合格となった場合、再度本校の一般入学試験を志願することです。
一般入学試験を志願する方は、本校受付に受験票(推薦入学試験用)を提示して、一般入学試験に必要な書類を受け取り、再度定められた出願手続きをすることにより受験することができます。

▲ Page Top

〔髻涌貳牝学試験
1.募集人員 40名(推薦入学者若干名を含む)
2.出願期間 平成29年11月13日(月)〜11月29日(水)【当日消印有効】
●出願期間は厳守してください。
3.出願方法 該当する受験資格に必要な出願書類を一括取り揃え、必ず専用封筒で郵送(簡易書留)してください。
4.出願先 〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町2-53-1
川越市医師会 川越看護専門学校 看護学科 入試係
5.入学試験
(1) 試験日 平成29年12月9日(土)
(2) 試験科目 学科試験 {国語(※1)・小論文}、 面接  
※1(古文、漢文を除く)
(3) 試験日程
時  間 試験内容
9:40 開   場
9:40~   10:00 受   付
10:00~ 10:10 オリエンテーション
10:10~ 11:00 国   語
11:10~ 12:00 小 論 文
12:00~ 13:00 昼 休 憩
13:00~ 面   接
開場時間より前に試験会場に入場することはできません。
自動車の乗り入れはできません。
6.試験場所 埼玉県川越市小仙波町2-53-1
川越市医師会 川越看護専門学校
7.合格発表 ●平成29年12月12日(火)付にて、全受験者本人宛に結果を通知します。
●電話による結果のお問い合わせには応じられません。

▲ Page Top

入学手続き(一般入学試験)
1.入学手続期間 入学手続きに関する書類は、合格通知書に同封します。
指定期間内に入学手続きを完了してください 。
手続きがなされない場合は入学を辞退したものとみなします。
(1) 納入金振込期間 平成29年12月14日(木)〜12月25日(月)
(2) 必要書類提出期間 詳細は合格者に別途指定します。
なお、一度納入された入学金等や出願書類等は、事情を問わずお返しすることはできません。
2.辞退届出 本校への入学手続きを完了した後に、やむを得ない理由により入学辞退を希望し、下記期限までに本校が定める手続きにより届出をした者には、入学金を除く納入金を返還します。
●入学辞退届出期限 平成30年3月30日(金) 正午

▲ Page Top

4. 入学手続き(共通)
1.納入金概要
(1) 入学金 \遽杙坩綮娉餔の関連施設所属
350,000円
△修梁
450,000円
(2) 授業料(月額)
45,000円
(3) 施設設備費(月額) \遽杙坩綮娉餔の関連施設所属
8,000円
△修梁
16,000円
(4) その他(教科書等)
約150,000円
上記「\遽杙坩綮娉餔の関連施設所属」で受験する方は、必ず入学願書の「所属 施設」欄に所属施設の施設長より署名と捺印を受けてください。
署名及び捺印がない 場合は「△修梁勝廚箸澆覆靴泙后
施設の区分については、受験書類出願時といたします。
(1)から(4)の合計額が入学時の納入金となります。

▲ Page Top

5.その他
1.当校への通学方法について 自転車、またはバイク<50cc以下>(ただし、学校が許可したものによる)
自動車での通学はできません。
2.奨学金制度 埼玉県条例による育英奨学金制度があります。(平成29年度現在)
学業成績および人物がともに優秀であるにもかかわらず、学業を継続することが困難で、制度の基準にあてはまる学生が対象です。
入学後に選考、当校の推薦により埼玉県に申請し、審査に合格した者に奨学金が貸与されます。
3. 教育訓練給付制度 看護学科は、「専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」の指定対象講座です。
4.併設課程について 当校は、准看護学科(医療高等課程)を併設しています。
5.学生募集要項の購入について 学生募集要項・・・・・・1,000円
郵便でお申し込みの場合は、看護学科・准看護学科どちらの学科を希望するか必ず明記していただき、1,500円(送料込み)を現金書留または郵便定額小為替でお送りください。
(注) 1.郵便定額小為替には何も記入しないでください。
2.問題集は販売しておりません。
6.お問い合わせ、出願・入学手続について お問い合わせ、出願・入学手続は下記までお願いいたします。

川越市医師会 川越看護専門学校
〒350-0036
埼玉県川越市小仙波町2-53-1
Tel.049-224-8421 
(お問い合わせの受付時間は月曜日〜金曜日午前8時30分〜午後5時30分です。)
Fax.049-226-4760

▲ Page Top